2021年 新年度の生徒募集を開始します。

地区掃除

私の住んでいる地区では、自治会というものがありません。

いや、本当はあるのかもしれませんが案内など、きたことがありませんので。。。のけ者にされていなければ(笑)・・・ないはずです。

でも、1年に1度だけ、水路の掃除をするというイベントがあります。

その1年に1回は前年の経験、失敗を活かして、「今年こそは、成功させるぞ」と意気込むわけです。前年の失敗といっても、首が焼けたとか、ジュースをもらい忘れたとか小さなことです。

ジュースをもらい忘れたとか、中学生か!!

いやー・・・だって・・・ジュース欲しいじゃん(笑)

それで、今回のテーマは、水路の藻を取るために、長いスコップと長靴を用意しよう!!ということにしました。

倉庫を片付けていたら、倉庫の奥に見つけたんですよ、長いスコップ!!それと長靴。今回は、この長いスコップと長靴で参加するぞ!!と意気込んでいたら・・・

一緒に参加した旦那に長いスコップと長靴を取られました。(涙)

やむを得ず私は長さ30センチ~40センチのトングで参加。私だけでした、トングで参加は。

「トング!?そんな発想もあったか?」と、斬新な発想に、みなさん感心しているはず。←誰からもそんなことは言われていません。ポジティブな考えを持つことは自由です(笑)

ギリギリ届くレベルで、藻を掴むのに一苦労。これは、藻と戦うのには難易度高い!!多分、誰よりも頑張っていました、藻の掴み取り(笑)

その後にいただいた、ジュースは普通に飲むジュースの2倍美味しく感じました。

地域行事に参加しただけなのに、善良市民になった気分です♪

きれいになった水路を写真に撮りたかったのですが、地域住民の方の目を気にして、撮ることは断念。代わりにイメージがわかるような水路を載せておきます。