2021年 新年度の生徒募集を開始します。

学校再開まで後10日

長いコロナ休みも、もうすぐ終わり学校が再開されそうです。

約3か月間という長い休みは、学力をつける貴重な時間だったと思います。浪人でもしないとないです、部活も学校もない自由な時間は・・・。

私が、3か月間自由に過ごせたのは・・・0歳~4歳の時ぐらいです。5歳から幼稚園ですし。みなさん、そんな感じだと思います。学校や、仕事やらで自由な時間を与えられるのは、幼児期か、退職後か。。

どんなふうに使っても良い!そんな夢のような時間!!(外に行けないのが残念過ぎますが)

家でゲームばかりしていた子供、予習復習をきちんとして学校再開に備えていた子供・・・。学校再開後に明暗が分かれると思っています。

当塾でも、今までは「定期テストまでに〇〇まで終わらせて、テストを〇回して・・・。」と時間に追われることも多かったのですが、この3か月間はそのようなことはありませんでした。

少々厳しめの時間制限を決め、数学の計算テストをしたり、社会科の診断テストの範囲の内容のテストを3回程度したり・・・。

不合格の場合は再テスト。ただ、学校で新しい内容を習うわけではないので、焦ることなく、落ち着いて学習に向き合うことができたと思います。

特に、受験生にとっては、苦手を克服する最大のチャンスでした。

そうやって、「勉強しろしろ」言うけど。。。もし、島先生が中学生なら勉強してる?

してないですね。(笑)朝10時起床。テレビ見て、ゴロゴロしてゲームして1日終了。中学生の私は、毎日規則正しく勉強しよう!!なんて思わないですから。。家族に「勉強しろ」なんて言われると、余計にサボりたくなりますね。

現実そんなものですよ。少なくとも中学生時代の私は。(苦笑)

「勉強しなさい」と言っているお母さん、お父さんも、実は小中学生の時は、そこまで勉強しなかった。そして受験になって焦ったという経験はありませんか?

勉強をする人というのは、

①目標を持って、心からその目標に到達したいと思っている。

②塾などで無理矢理やらされる。

この2パターンがほとんどだと思います。

①の場合も、これだけ休みが長いと、モチベーションを維持するのが大変で、怠けてしまいがちになりますね。

今の状況ですと、勉強する人は②のパターンが多いのかなと思っています。

3か月、勉強してこなかった人は、今まで以上の努力が求められる厳しい状況が待っているかと思います。

もし、、、私が今の時代の中学生なら・・・学校再開後痛い目にあってますね。間違いなく。。。