2021年 新年度の生徒募集を開始します。

私立高校受験

受験シーズンに入りました。 先週、今週中心に私立高校入試が行われています。 悔いがないように、勉強したことを存分に発揮して欲しいです。

私は、徳島出身なんですが、私の中学生時代は、「すべり止めに私立を受けよう!」という人は周りにいませんでした。 基本3月の公立入試のみ。そして、みんな合格。不合格もほとんど聞かない。 何でかな?と、20年ぶりに徳島の入試倍率表見て、、、

一言目。。。 「低っ!!!」 香川と比べても、だいぶん低いです。見えますか?画像。見にくいのですが、上が去年の香川公立高校倍率。下が徳島公立高校倍率。

我が母校城東高校も1.01倍です! →今は県内屈指の進学校ですが、私の頃は割と簡単に入れたんですよ。校舎建て替えのおかげで、私の3個下の世代から急にレベルが上がったんです。元々は中学トップレベルから中間レベルより少し上の人が入る学校でした。いまや、学年トップクラスの人しか通えない進学校に変身。

「城東高校出身?すごいなー。」

「いや、そんなことないです。」

                           

「またまたー謙遜して」という会話が成り立つのも後輩達のおかげ。ありがとう、後輩様(笑)

脱線しましたが、香川の高校を受験すると決めた以上は、頑張るしかないんです。ライバルより1点でも点数を取って、合格を勝ち取らなければいけません。

ほとんどの人にとって、本命は公立です。 私立受験で練習ができるのはありがたい話です。まずは、私立合格して、公立入試で100パーセントの力を出して欲しいです。