キャンプに挑戦③

先日(約2週間前)、キャンプに行きました。

キャンプ素人の私の”キャンプに挑戦”シリーズはこちらから↓

キャンプに挑戦

キャンプに挑戦②

今回のテーマは、”夜にキャンプをしてみる!!”です。

暑くなってきましたしね。

「夜のバーべキューなんて、涼しくて最高でしょ!!」

「バーベキューが終わったら、夜22時ごろに撤収しようか!!」

軽いノリでいきました。

                                                                                

現実は・・・

夜7時着。

日が沈むのが遅くなったとはいえ、ものがどんどん見えにくくなる。

ライトをつけると、大量の虫が寄ってくる。

蚊取り線香は上手く機能せず、虫であふれる。

「虫の中でバーベキューは厳しい!」と急遽バーベキューセット、椅子、机などすべてテント内に避難。

テントを網戸にしてバーベキューをしました。

室内バーベキュー、、、キャンプに来た意味・・・・・・・(-_-;)

                                                                             

夜22時に撤収??

そんな甘い考え方をしていた数時間前の自分に説教したい。

「あなた、本気ですか!!?」

ライトをつけても、暗さで道具も見えにくい&はらっても、どんどんテントやライト、道具に密着してくる虫たち。

この状態で片付けると、大量の虫たちを車に引き連れることになります。

桃太郎電鉄でいう、ミニボンビーがずっとついてくる感覚。(わからない人、スルーしてください。)

                                                                           

結局、テントで泊まろうということになりましたが。。。

天気予報を見ると、次の日は朝から雨!!

やばい・・・。

このテントは恐らく雨には耐えれない。

日の入りと共に撤収だ!!

寝れない一夜を過ごし、朝4時30分ごろ起床。

撤収。   

                                                                             

その後、自宅で、クーラーをかけ、昼まで寝ました。

この体験から、日常のすばらしさを学びましたね。

寝心地の良いベット、枕、虫がいないクーラーのついた部屋、ちょうどいい明るさ、冷蔵庫を開けると冷えたジュース。トイレに行くときに、怖い思いをしなくて良い。

当たり前だと思っていたことは、とても幸せなことだった。

キャンプ体験から教えてもらいました。

でもまたキャンプに挑戦しますよ!

虫が少なくなった時期に😊